Works

  1. Top
  2. Works
  3. 飯塚の住宅
  4. 飯塚の住宅|竣工間近

飯塚の住宅|竣工間近

飯塚の住宅|竣工間近

飯塚の住宅、慌ただしくしていたのでなかなか進捗をお知らせできませんでしたが、工事も完了に近づき、本日設計検査を行いました。特殊な形状をしているため、精度良く外壁や内装の工事を行うために想像以上の時間がかかりましたが、工事関係者の方々の頑張りもあり、なかなか良い状態ででき上がっています。
 実は、この工事では、内壁の塗装を自主施工することになっており、9月の中旬から毎週末、お施主さん自ら塗装を行っていました。私たちリズムデザインのスタッフも、毎週末、休日返上で手伝っていました(笑)。現場では、「自分の部屋は自分で塗る!」といって、息子さんが将来の自分の部屋を率先して塗るという、微笑ましい場面も。毎回、9時に現場に集合して、お昼にはみんなで弁当を食べながら、いろいろ雑談して、午後から作業を再開し、夕方に解散するということを、毎週末、ライフワークのように繰り返していました(笑)。でも、やっぱり、現場での作業もいいですね。私たちの通常の業務と違って、作業した量がしっかりと成果として目に見える状態で仕上がっていくので、設計とは違った達成感があります。
 先日、自主施工の塗装工事がほぼ完了したので、打ち上げを兼ねて、事務所のスタッフとお施主さんご家族全員で食事に行きました。その席でお施主さんも「現場でみんなで手を動かすことや、お昼の雑談でいろいろな話しができたことが、本当に楽しかった」と、おっしゃっていました。また、ほぼ2年かかった家づくりの経験を通して、彼らの仕事や家庭にも少し変化があったと話してくれました。
 住宅の住まい手自身が、ここまで主体的に「家づくり」に関わることはとても稀な状況かもしれませんが、「体験を共有する」ことも含めた、建築が生まれ、でき上がっていくプロセス全てが「建築」なんだと、改めて、自分たちの専門性を見直す契機にもなりました。
 来月のはじめには、限られた時間ですが内覧会をできればと思っていますので、また改めてお知らせさせて頂きます。

PROCESS