Works

  1. Top
  2. Works
  3. 木馬館.origin
  • Previous
  • Next

Photograph by Yoshikazu Shiraki

MOKUBAKAN.origin

木馬館.origin

城下町の面影を残し、市街地の中でも昔ながらの地割りが残った地区に位置する化粧品の旗艦店。住宅と店舗、新旧が混在し、日常と非日常の接点でもある界隈性と、まち歩きの楽しさを内部に引き込んだような、切妻屋根の家型をモチーフとしたフレームが連続する室内を計画した。一つの家型は、緩やかに1つの商品カテゴリーに紐づけられている。

Text

福岡を拠点とする老舗企業の化粧品の旗艦店の計画。この建築が位置する大名地区は、江戸時代、福岡城の城下町として栄えた。市街地の中でも昔ながらの地割りが残った細く入り組んだ道や、新しいものと古いもの、住居や店舗が混在する界隈性が特徴で、日常と非日常の接点とも言える場所であるため、まち歩きも楽しめる。

この場所ならではの建築を目指すために、住民にも来街者にとっても日常であり非日常でもある場をつくることと、界隈性とまち歩きの要素を取り入れることとした。

人や商品・サービスを扱う空間を家型にしたり、スペシャルティコーヒーが楽しめるカフェを併設するなど、ショッピングの楽しさを支えつつもショッピングのためだけでない場を作ることで、日常であり非日常でもある空間を設計した。また、まち歩きの連続としてショッピングやアクティビティを楽しめるよう、大名の界隈性を内部に引き込んだような、切妻屋根の家型をモチーフとしたフレームが連続する室内を計画。一つの家型は、緩やかに1つの商品カテゴリーに紐づけられている。
                                         
                                              
                                              
                                                
       
                                         
        

Photograph by Yoshikazu Shiraki

物件詳細

  • タイトル / 木馬館.origin
  • 計画地 /

    福岡県福岡市大名

  • 用途 / 店舗
  • 状態 / 竣工
  • 計画種別 / インテリア
  • 構造 / RC造
  • 法定延床面積 / 215.34 m2m2
  • 計画着手 / 2018年7月
  • 工事竣工 / 2019年1月

Tags:

Uses:

RELATED ARTICLE